SNSやYouTube動画、ホームページ制作後のアップロードは、何時に投稿する?

本サイトはこちら。
DesignOffice Macs デザインオフィス マックス

***********************************

こんにちは。イソさんです。
本日の熊谷はパッとしない曇りの一日。
途中ちょこっと晴れ間が出たような出ないような。

昨日までの暑さが納まり、ちょうど10月風な気温になっている気がする。
曇りだけど、暑さが続くより、いいですかねえ。

さて、SNSに情報を上げている人は多いだろう。
昨今ではYouTubeへの動画投稿も増えてきている。
そこで疑問を持たないだろうか?一体何時頃に上げるのが、最大のアクションを得られるのだろうかと。

当方はSNSに関しては午前中に上げていた。いわゆる自分の手の忙しくなる前の時間帯だ。
この時間に上げるのはキリがいいから。次の作業を始めると、午後2時頃までかかるなあと。
その後は他の雑事が入るので、夜9時過ぎまでは手が離せないなあと。
すると午前9時から10時位に上げることになってしまう。

いろいろ調べたのだが、データ的にはあまりオススメの時間帯ではないようだ。
単純に見る人が少ない。
どうせアップするのなら、見る人が多い時間帯の方がいいという発想だろう。

但し、いくつかの例外もあるのではないか。
朝10時前位に見れる人は、開店前の自営業者、専業主婦、療養中の人、その日休みの人などなど。
この辺の人たちにアプローチするのなら、決して朝10時前のアップは間違いではないと思わないか。

全人口の一番視聴する時間帯はゴールデンタイムと呼ばれる夜7時〜10時過ぎ位だ。
それは誰にでもでもわかる。
しかし、それだけのことで夜にアップするのはいかかだろうか。
SNSを商売のツールと捉えた場合、自分のアプローチしたい人たちが多く見る時間帯が一番いいはずだ。

例えば、専業主婦の方たちは夕飯の支度、片付けなどで、夜のゴールデンタイムは意外と忙しいのではないか。
その人たちへのアプローチの最適時間帯は、家の人を送り出して、洗濯干しも終わりの朝の10時過ぎから11時頃ではないかと。
するとSNSは、昼前のアップがこの方たちへのアプローチの最適時間ではないかと予測するのである。

一方、YouTubeはどうだろうか。
これに関しては特に適正時間はないと考える。
SNSと違って、タイムラインの概念がないので、情報が流れてしまうことはない。

見たい時に検索によって引っかかったり、誰かの関連動画で流れたりで表示されるので、何時に上げても見ることは可能だ。
いつでもウエルカムでアップしていこう。

余談だが、ホームーページはどうだろうか。
適正アップ時間などあるのだろうか。

よく深夜は見る人が少ないので、何か大きな情報を変えた時などは、夜遅くにアップすれば、翌朝以降すんなり見ることができる。
なので、深夜帯がオススメなどと言われる。

しかし、昼にホームページを制作して、夜までアップを待つのもなあと。

せっかく制作したら、その流れで一気にアップした方が気持ちがよい。
流れを止めたくない。
そんな気持ちが働くウチでは、ホームページ制作後、すぐにアップするのが習慣化している。

もちろん、重要な情報変更は深夜なのだが、ちょこっと更新する位なら、
今すぐやってしまえいと。

いろいろ考えると奥が深いですなあ。
たかがアップ時間、されどアップ時間なのである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です